スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実際に行くといいものがわかる

 今日は、見に行ってきました。
 浴槽関係の色の確認、サッシ類の色やデザインを決めたりという打ち合わせも兼ねて。

 浴室の説明をショールームで受けてはいたんだけど、理解してない部分が解決されました。
 中庭に面しているので、スケスケじゃ困るしね。
 浴室内側に、ブラインドつきの窓にしてもらいます。
 
 サッシ枠は、浴槽会社のほうに、中のガラスはサッシ会社のほうにと分業です。

 ちょうど2社の方がそろっていて話がまとまるのが早かったのでよかった。

 サッシは、玄関ドアのデザイン、色を決定。
 瓦や壁の色に合わせ、オータムブラウンに。
 デザインは、均等幅の板を縦に配列して、細いガラススリットがあるの(説明でわかるかな)。

 玄関ドアは、網戸付きのものもあったんだけど、風通しを敢えて作る必要性はないかと、デザイン的に気に入ったほうに決定。

 予算よりもお安く上がったので、その分、他の窓ガラスをいいものに変更していただけました。

20061104195521.jpg

 定点観測写真だと、前の日記からあまり変化がないように見えるかもですが、いよいよ瓦が張られる準備が始まっていました。

 大工工事のほうも、筋交いを入れたりという作業が始まるそうです。

 上棟式以後、雨に降られないのが本当にありがたく、ここまでの作業はいたって順調。
 
20061104195808.jpg

 瓦は、将来的なことも考えて、和瓦を採用。
 色は、マットブラウン。

20061104200031.jpg

 床材用の木に、防腐剤を塗っていました。
 これも、自然素材にこだわっています。

20061104200138.jpg

 今日は瓦工事の方が2名来てくださっていました。
 グリーンのシートは瓦を敷く準備です。

 作佐和設計事務所にアップされているのを見ても、いいなぁって思えるんだけど、実物はやっぱりそれ以上。

 木の質感、匂いを肌で感じ取れます。


  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。