スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟式⑤

20061025231215.jpg

 棟上げが無事に迎えられました。
 
 神主を招き、屋根の上で神事を行い、その後は親戚・ご近所一同を集めての餅撒きやら直会(なおらい=宴会)やらとなる本上棟までは行わず、略式です。
 
 屋根の上だったら、私は上がることは出来なかったのですが(土俵と同じで女人禁制)、1階部分での略式ということでOKがでました。


20061025231246.jpg


20061025231415.jpg

 田村工務店さんの社長さんが、祝詞をよみあげ、四方に清め塩をまき、無事に終了しました。

20061025231455.jpg

 最後に、ご祝儀と粗品(お赤飯、お酒、実家母が用意してくれた餅)をお渡しし、気分爽快帰途に着きました。


 

《上棟式に用意した神饌物》
 ・お神酒
 ・尾頭付きの魚(煮干でいいといわれた)
 ・梅干

《その他》 
 ・お弁当
 ・お茶
 ・お菓子

 ・お赤飯
 ・お酒
 ・餅(投げてはないです)

 ・お盆
 ・お皿
 ・紙コップ
 ・ゴミ袋
 
 ・ご祝儀

 

 上棟式に出席したのは、親戚筋が4人、大工さんが13人、設計士のSさん、私達家族4人。
 計、22人。

 かかった費用は、総額20万円弱です。

 建主が、工事関係者へのねぎらいや、気持ちよく仕事をしてもらうためのもてなしという意味が強いものですが、充分なことが出来たのかどうか・・・。

 田村工務店さんには、引き続き屋根仕舞いまでよろしくお世話になります。 
((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。