スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事は続く

tk015.jpg

 これは、遣方という作業です。
 
 基礎工事を行うにあたり、水平や基準となる個所の設定に使用するもの。
 これは建物が敷地内にきちんと納まるか、決められた寸法通りかを確認する意味でもとっても重要な作業なんですね。



tk016.jpg

 これは、地業という作業です。

 (以下引用)
 基礎構造のうち地盤に対して行う工事のこと。

 基礎のコンクリ-トと地盤の間に施工する作業のことで、砕石や割栗石を敷いて転圧機で突き固める。

 支持地盤が礫層などの硬質なものであれば特に砕石地業を行わなくてもいいとのこと。

 我が家は、山を切り開いた土地の切り地に当たるので(他の分譲地には埋め地のとこもあり)、必須事項というわけではないんだけど、地盤補強のため。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。